【評判】アイ工務店の家に住んでみてどう?感想6選と家を建てるメリット・デメリット

「アイ工務店の家に住んでみて感想は良い?それとも悪い?」

「アイ工務店で家を建てるなら、どんな人におすすめ?」

家づくりで必ず悩む「ハウスメーカー選び」

そのうちの一つに「アイ工務店」を、候補に入れる人も多いのではないでしょうか。

そんなアイ工務店の注文住宅を検討している人にとって、実際にアイ工務店で家を建てた人の感想は気になる情報。

本記事では、アイ工務店の家に住んでみた感想と家を建てるメリット・デメリットについて詳しく解説していきます!

アイ工務店の家に住んでみてどう?感想6選

早速、アイ工務店の家に住んでみてどう?感想6選をまとめます。

【感想1】断熱性能とコストのバランスが良い

特に目立つ感想として「断熱性能とコストのバランスが良い」

アイ工務店の坪単価は、スーモの情報から約50万~60万円となっており、大手ハウスメーカーの単価に比べると、若干求めやすい金額になっています。

一方で、住宅の性能は、大手メーカーに引けを取らない高水準なので、コスパが良いハウスメーカーだといえます。

実際、アイ工務店の住宅性能を見てみると、

アイ工務店の住宅性能

  • 耐震等級:3等級
  • 劣化対策等級:3等級
  • 維持管理対策等級:3等級
  • 一次エネルギー消費量等級:6等級
  • 断熱等性能等級:5等級

国が定める長期認定基準を全てクリアしています。

したがって、性能を重視しつつも、価格をなるべく抑えたい人には、アイ工務店は一考に値するメーカーと言えるのではないでしょうか。

以上のように、アイ工務店に住んだ人の感想として、断熱性能とコストのバランスが良い点が挙げられます。

【感想2】住んだ後も営業と良好に付き合える

コスパの良さだけでなく「住んだ後も営業と良好に付き合える」

アイ工務店の口コミをみると、たまに営業担当者に対する不満点を述べる人の意見が散見されます。

ですが、メーカー全体のイメージとして営業担当者がひどいと判断するのは、偏った意見で正しくありません。

実際、上記の口コミでは、アイ工務店の営業担当者との関係が良好といった感想があります。

たとえば、良い営業担当者者の選び方については、

良い営業担当者者の選び方

  • 経験が豊富
  • 人脈が広い
  • 交渉力がある
  • 話していてストレスを感じない
  • 他部署との統制力がとれている
  • こちらが思いつかない提案をしてくれる
  • 家づくりの仕事が好き

営業担当者の質は、ハウスメーカー全体の特色というより、対応する個人によって異なることがわかります。

営業担当の人柄は、家探しの段階で見極めることができるため、後悔しないために事前にチェックしておくことをおすすめいたします。

以上のように、住んだ後も、営業との関係が良好な人の感想をご紹介しました。

【感想3】太陽光パネル設置で補助金がもられた

あると嬉しかったこととして「太陽光パネル設置で補助金がもらえた」

アイ工務店には、省エネ住宅であるZEH普及の一環として、太陽光パネルを設置することができます。

太陽光パネル自体の低価格化により、近年では設置だけで補助金は出ませんが、蓄電池と併用することで、現在でも交付される場合があります(出典:地域脱炭素推進交付金)。

実際、アイ工務店では、オプションにはなりますが、「太陽光発電・蓄電システム」の設置が可能です。

アイ工務店でZEH住宅を建て、申請が認められると、55万円~100万円の補助金がもらえる可能性があるため、非常にお得です。

以上のように、太陽光パネル設置で補助金がもらえた点が、アイ工務店に住んだ人の感想に挙げられます。

【感想4】壁倍率が5倍で造りがしっかりしている

アイ工務店のメリットとして「壁倍率が5倍で造りがしっかりしている」

アイ工務店は、壁倍率が5倍あり、丈夫との意見がありました。

壁倍率」とは、建築基準法で定められた木造建築物の耐力壁の強さのことであり、1.0を基準として、5.0が上限となります。

実際、アイ工務店の公式ページによると、使用している壁の特徴として、

使用している壁の特徴

  • 筋交いではなく、国交省認定の5倍耐力壁を使用
  • 強度を損なわず柱を減らした構造躯体が可能
  • 間取りの自由度が高まる

したがって、アイ工務店の住宅は、壁強度を高めながら、間取りの自由度も高い家づくりが可能だと言えます。

以上のように、壁倍率が5倍でしっかりしている点が、アイ工務店に住んだ人の感想として入ります。

【感想5】耐震等級3の証明書がもらえる

5つ目の感想で目立つのは「耐震等級3の証明書がもらえる」

アイ工務店の公式サイトから家づくりの構造を見ると、実は耐震性3「相当」と記載されています。

「相当」とは、公的な認定を受けていないことを意味しており、性能を証明するものではありません。

ですが、アイ工務店の住宅の場合は、口コミによると等級証明ももらえる声が挙がっており、実質的な等級を保証するものと考えられます。

実際、アイ工務店では、最高水準の耐震等級を維持するための施策として、

最高水準の耐震等級を維持するための施策

  • 全棟で耐震設計診断システムの実施
  • 耐震強度のバランスを示す「偏心率」を重視した設計

上記を踏まえると、アイ工務店は、耐震等級最高ランクが期待できるため、「相当」でも十分性能を保証できると言えるでしょう。

以上のように、耐震等級3の証明書がもらえる点が、アイ工務店に住んだ人の感想となります。

【感想6】広々としたリビングで家族全員がくつろげる

そして6つ目の感想で多いのは「広々としたリビングで家族全員がくつろげる」

アイ工務店の家は、広々としたリビングで家族全員がくつろげるという魅力があります。アイ工務店の設計は、家族のコミュニケーションを大切にし、快適な生活空間を提供することに重点を置いています。そのため、リビングは開放感を重視しており、広い空間設計が特徴です。

例えば、アイ工務店のリビングプランでは、天井高を高く設定し、大きな窓を配置することで、自然光がたっぷりと入り、明るく開放的な空間が実現されています。また、リビングとダイニング、キッチンが一体化した間取りにすることで、家族全員が一緒に過ごす時間が増え、コミュニケーションが円滑になります。さらに、壁や仕切りを少なくすることで、視覚的にも広がりを感じることができる設計がされています。

広々としたリビングで、家族全員がゆったりとくつろげる家を提供するアイ工務店の家は、快適な住環境を実現するための工夫が随所に施されています。

住んでみて実感したアイ工務店で家を建てるメリット

ここまで、アイ工務店の家に住んでみてどう?感想をご紹介してきました。

アイ工務店の評判は良好です。
ただ、感想はあくまで主観に依存するため、公平性の観点でみれば偏りがみられます。

より客観的な視点も評価すべく、住んでみて実感したアイ工務店で家を建てるメリットを解説していきます。

【メリット1】「適質価格」で家計に優しい

まず大きなメリットなのが「「適質価格」で家計に優しい」

アイ工務店は、性能・価格・デザイン・保証のバランスがとれた「適質価格」を目指しており、非常にコスパの良い家づくりができます。

住宅に対する価格がリーズナブルだと、家計の負担が減り、生活しやすくなります。

実際、全国宅地建物取引業保証協会の「住居の居住志向及び購買等に関する意識調査」によると、住宅購入の際に重視するTOP3は、

住宅購入の際に重視するTOP3

  1. 購入額:53.2%
  2. 周辺、生活環境がよい:36.5%
  3. 交通の利便性がよい:33.1%

購入金額を重視する人が最も多いことがわかります。

ですので、金額の比較的安いアイ工務店は、消費者のニーズに合致した商品を提供していると言えます。

以上のように、「適質価格」で家計に優しい点が、アイ工務店で家を建てるメリットと言えます。

【メリット2】長期優良住宅で満足度が高い

コスパの良さだけでなく「長期優良住宅で満足度が高い」

長期優良住宅基準」は、2009年に国が定めた高品質な住宅の性能基準であり、アイ工務店は2022年度から標準対応しています。

住宅の寿命を延ばし、長く住み続けるための認定基準なので、顧客にとって満足度の高い家づくりが可能となります。

実際、国交省が公表した「長期優良住宅制度の評価と課題」の調査で、住まい(戸建)に対する消費者の満足度を見てみると、

住まい(戸建)に対する消費者の満足度

  • 長期優良住宅の認定あり:86.7%(満足29.0%+どちらかというと満足57.7%)
  • 長期優良住宅の認定なし:77.1%(満足21.3%+どちらかというと満足55.8%)

長期優良住宅の認定のある方が満足度の高い結果となっています。

そのため、アイ工務店であれば、満足度の高い住宅が建てられる可能性が高いと言えるでしょう。

以上のように、アイ工務店で家を建てるメリットとして、長期優良住宅で満足度が高い点が挙げられます。

【メリット3】快適性能が充実している

3つ目のメリットとして大きいのは「快適性能が充実している」

アイ工務店の住宅は、快適性能も高いです。

住まいの快適性は、日々の生活を送る上で、特に重大なポイントだと言えますので、アイ工務店の大きな魅力となるでしょう。

実際に、公式ページで具体的な快適性能を見てみると、

住まいの快適性能

  • 熱交換型24時間セントラル換気システム
  • シックハウス対策
  • ユニバーサルデザイン

赤ちゃんからお年寄りまで、快適に暮らせる対策がとられています。

したがって、新婚世帯や、高齢者と同居する2世帯住宅にとって、理想的な生活を送れる可能性が高いです。

以上を踏まえると、快適性能が充実している点が、アイ工務店で家を建てるメリットとなります。

【メリット4】デザイン性の高い空間設計

4つ目のメリットとして「デザイン性の高い空間設計」

アイ工務店の空間設計は、デザイン性の高さが魅力です。

たとえば、ロフト収納や半地下収納など、デッドスペースになりがちな場所を有効に活かしながら、見た目にもすっきりした空間が実現できます。

実際、アイ工務店が提案する「そとあそび発進基地」は、2019年の第13回キッズデザイン賞を受賞しているほど。

そとあそび発進基地は、1階フロアに天井高1.4mの土間空間を作り、子供が遊べる場所を設けた「土間収納空間」で、非常にデザイン性に優れています(出典:空間提案)。

以上のように、 デザイン性の高い空間設計が、アイ工務店で家を建てるメリットと言えます。

【メリット5】自由設計で理想の家を実現できる

そして5つ目のメリットとして「自由設計で理想の家を実現できる」

アイ工務店の自由設計は、顧客の理想の家を実現する大きなメリットです。なぜなら、1mm単位での精密な設計が可能であり、顧客の細かな要望に応じたプランニングができるからです。例えば、リビングの広さや収納スペースの配置を家族のライフスタイルに合わせて自由に決定できます。また、91cm、45.5cm、22.75cmの尺モジュールと100cm、50cm、25cmのメーターモジュールから選べるため、限られた敷地でも最大限の活用が可能です。

具体的には、リビングの広さや配置、窓の位置、さらには収納スペースの配置など、細部に至るまで顧客の希望に沿った設計ができます。例えば、アイ工務店のリビングプランでは、大きな窓を配置することで、自然光がたっぷりと入り、明るく開放的な空間を実現しています。また、リビングとダイニング、キッチンが一体化した間取りにすることで、家族全員が一緒に過ごす時間が増え、コミュニケーションが円滑になります。

アイ工務店の自由設計により、顧客の理想の家が具体的かつ実現可能な形で具現化されます。自由設計の柔軟性と精密さが、顧客の満足度を高め、快適な住環境を提供します。

後悔あり?アイ工務店で家を建てる強いてのデメリット

すべてのハウスメーカーに共通しますが、メリットがあればデメリットもあります。

後悔あり?アイ工務店で家を建てる強いてのデメリットをまとめます。

【デメリット1】傷汚れ凹みはアフターフォロー無し

まず1つ目のデメリットとして「傷汚れ凹みはアフターフォロー無し」

アイ工務店のアフターフォローを不安視する声が多く見られます。

傷の状態によっては、保証を受けられない場合があるようなので、注意が必要です。

実際に、アイ工務店のアフターサポート体制を見てみると、

アイ工務店のアフターサポート体制

  • 20年初期保証:構造体、防水、防蟻
  • 20年保証:地盤
  • 10年保証:住宅設備機器
  • 定期点検10年無償
  • 24時間、365日電話サポート

上記のサポートがついているものの、施工不良に関しては記載がないため、ケースバイケースの保証になる可能性があります。

ですので、契約する前に住宅引き渡し後の「傷汚れ凹み」は、対応してもらえるかどうか営業に確認することをおすすめいたします。

以上のように、傷汚れ凹みはアフターフォローがない点が、アイ工務店のデメリットです。

【デメリット2】間取りの変更が利かない

次に2つ目のデメリットとして「間取りの変更が利かない」

アイ工務店の場合、間取りで不満の出ることがあります。

具体的には、設計段階でも窓のサイズを決定後は、変更できなくなる可能性があるから。

間取りの中でも窓に関しては、特に不満の感じやすいポイントのひとつとなります。

実際、ある不動産業者のアンケート調査によると、自宅の間取りでどの箇所が不満かを尋ねたところ、

自宅の間取りでどの箇所が不満か

  1. 窓の位置:26.8%
  2. 狭いバルコニー:17.3%
  3. 自宅の間取り:14.9%

窓の位置で後悔する人が最も多いです。

ですので、アイ工務店で家を購入する場合は、窓の位置に関して慎重に検討する必要があると言えるでしょう。

以上のように、間取りの変更が利かない点が、アイ工務店で家を建てるデメリットとなります。

住んでみての感想を踏まえてどんな人にアイ工務店は向いてる?

ここまで、アイ工務店の評判を詳しく解説してきました。

では、どういった人にアイ工務店はおすすめのハウスメーカーなのか?

住んでみての感想を踏まえてどんな人にアイ工務店は向いてるのか?、具体的にまとめていきます!

【特徴1】快適な住環境を求める人

まず1つ目の特徴として「快適な住環境を求める人」

アイ工務店の家は、快適な住環境を求める人に最適です。主な理由として、高い断熱性能と防音性能を標準装備しているからです。

例えば、アイ工務店の住宅は、断熱材にこだわり、外気の影響を受けにくく、室内温度を一定に保つことができます。冬は暖かく、夏は涼しく過ごせるため、年間を通じて快適な生活が可能です。また、防音性能が高く、外部の騒音を遮断し、静かな環境でリラックスできます。したがって、アイ工務店の家は、快適な住環境を重視する人に非常に向いています。

【特徴2】カスタマイズ性を求める人

次に2つ目の特徴として「カスタマイズ性を求める人」

アイ工務店は、カスタマイズ性を求める人に非常に向いています。なぜなら、自由設計の柔軟性が高く、細かな要望にも応じられるからです。

具体的には、1mm単位の精密な設計が可能で、リビングやキッチンの広さ、収納スペースの配置など、家族のライフスタイルに合わせたプランニングができます。また、91cm、45.5cm、22.75cmの尺モジュールと100cm、50cm、25cmのメーターモジュールから選べるため、限られた敷地でも最大限の活用が可能です。したがって、アイ工務店の家は、個々のニーズに応じた理想の家を実現したい人に最適です。

【特徴3】コストパフォーマンスを重視する人

そして3つ目の特徴として「コストパフォーマンスを重視する人」

アイ工務店は、コストパフォーマンスを重視する人に最適です。理由は、高品質な住宅を適正価格で提供することにこだわっているからです。

例えば、アイ工務店では、施工の無駄を省き、資材の一括仕入れによりコストを削減しています。具体的には、効率的な施工管理と独自の流通ネットワークを活用することで、品質を維持しながらもコストダウンを実現しています。その結果、同等の品質の住宅に比べて、より経済的に住まいを手に入れることができます。アイ工務店の家は、経済的に優れた選択肢を求める人に非常に向いています。

ハウスメーカー選びで失敗しないための具体的な3つの対策

「ハウスメーカー選びで失敗したくない」

「でも、どうやって選べばいいのかわからない」

「自分に合ったハウスメーカーはどこか?簡単に見つけたい!」

一生に一度のマイホーム購入。

誰も失敗したくない、後悔なんてなおのこと。だから慎重になるのは当然です。

ここからは、ハウスメーカー選びで失敗しないための具体的な3つの対策について詳しく解説していきます!

【対策1】見積もりを複数社から取る

まず必ず実践したいのが「見積もりを複数社から取る」

ハウスメーカー選びで失敗しないためには、見積もりを複数社から取ることが重要です。なぜなら、各メーカーの価格設定やサービス内容を比較することで、最適な選択ができるからです。

例えば、A社とB社から見積もりを取り、同じ仕様の住宅で価格や保証内容がどれだけ異なるかを確認します。具体的に、A社が坪単価50万円で、B社が坪単価55万円の場合、価格差の理由や含まれるサービスの違いを把握することができます。最終的に、見積もりを複数社から取ることで、納得のいく選択が可能になります。

では、どうすれば複数社から見積もりはもらえるのか?できれば無料で簡単に、ネットで手に入る方法があれば楽ですよね。

そんな忙しい方に、最もおすすめなのは「タウンライフ家づくり」を利用する方法です。

タウンライフ家づくりは、ネットで簡単に複数の住宅会社にあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料で一括依頼できるサービスです。

タウンライフ家づくりのハウスメーカーは、全国1,180社以上(2024年6月現在)。大手ハウスメーカーから地元密着の工務店まで、幅広い住宅メーカーの中から、好みにあった会社を見つけることができます。

\累計利用者数40万人を突破!/
今すぐ無料の一括見積もりを依頼する
申込者全員にプレゼントあり!

【PR】タウンライフ

【対策2】実際にモデルハウスを見学する

見積もりだけでなく「実際にモデルハウスを見学する」

ハウスメーカー選びで失敗しないためには、実際にモデルハウスを見学することが重要です。理由は、パンフレットやウェブサイトだけではわからない家の雰囲気や使い勝手を確認できるからです。

例えば、リビングの広さやキッチンの使い勝手、収納スペースの配置など、実際に体験することでより具体的なイメージを持つことができます。また、壁や床の質感、窓からの景色、音の響き方などもチェックポイントです。実際にモデルハウスを見学することで、納得のいくハウスメーカー選びが可能になります。

【対策3】経験豊富なアドバイザーに相談する

そして何より重要なのが「経験豊富なアドバイザーに相談する」

ハウスメーカー選びで失敗しないためには、経験豊富な住まい探しのアドバイザーに相談することが重要です。なぜなら、アドバイザーが多くの住宅案件に関わっており、豊富な知識と実績を持っているからです。

例えば、特定の地域の土地価格や環境、各メーカーの評判など、個人では得にくい情報を提供してくれます。また、自分の希望や予算に合った最適なハウスメーカーを紹介してくれることもあります。したがって、経験豊富なアドバイザーに相談することで、安心して理想の家を選ぶことができます。

では、どうやってアドバイザーに相談すればいいのか?今すぐ、家づくりについての疑問や悩みを解消したい方は「スーモカウンター」の個別相談を受けるのがおすすめです。

スーモカウンターとは、経験豊富なアドバイザーが家づくりに関する疑問や悩みを伺って、要望に合ったハウスメーカーを紹介するだけでなく、家づくりに関する予算の決め方や契約前の注意点など、家づくりの流れを学べる講座も無料で受けられるサービスです。

家づくりについての疑問や悩みがある方は、まずはスーモカウンターの個別相談を受けてみてください、不安の解消に繋がります。

\営業は一切なしだから安心!/
まずは『無料の個別相談』を予約する
個別相談は「店舗」「電話」「ZOOM」のいずれかで受付中

【PR】

【Q&A】住んでみての評判が気になるアイ工務店のよくある疑問

最後に住んでみての評判が気になるアイ工務店のよくある疑問をまとめます。

【疑問1】アイ工務店で35坪の総額はいくらですか?

アイ工務店で35坪の家の総額は、選択する仕様や設備によって異なります。一般的には、基本的な仕様であれば坪単価50万円前後が目安となります。

例えば、35坪の家の場合、1750万円程度が基本的な建築費用の目安です。しかし、太陽光パネルや高性能断熱材などの追加オプションを選ぶと、総額は2000万円以上になることもあります。したがって、具体的な総額を知るには、詳細な見積もりを取ることが重要です。

【疑問2】アイ工務店で家を建てると寒いってホント?

アイ工務店で家を建てると寒いという評判は事実ではありません。理由は、アイ工務店の家は高い断熱性能を持つ設計が特徴だからです。

例えば、アイ工務店では高性能な断熱材を使用し、外気の影響を最小限に抑える設計をしています。また、窓には断熱性能の高い複層ガラスを採用しており、冬でも室内は暖かく保たれます。そのため、アイ工務店の家は寒さに強い快適な住環境を提供します。

【疑問3】アイ工務店で安い時期はいつですか?

アイ工務店で家を建てる際に安い時期は、通常、年度末や決算期など特定の時期です。理由は、企業が売上目標を達成するために特別なキャンペーンや割引を実施することが多いためです。

例えば、年度末の3月や決算期の9月には、多くの住宅メーカーが価格を下げたり、特別なオプションを無料で提供したりします。このような時期を狙って契約することで、費用を抑えつつ、理想の家を手に入れることができます。アイ工務店で安い時期は、特別なキャンペーンが行われる時期です。

【疑問4】アイ工務店のインスタがやばい?

アイ工務店のインスタグラムが話題になっている理由は、そのコンテンツの質が非常に高いからです。

アイ工務店は、実際の施工事例やお客様の声、インテリアのアイデアなど、多岐にわたる情報を視覚的に美しく共有しています。例えば、最新の住宅デザインや省エネ対策、季節ごとの装飾アイデアなど、フォロワーにとって有益な情報が満載です。これにより、家づくりの参考になるだけでなく、アイ工務店の信頼性も高まります。アイ工務店のインスタグラムは、質の高い情報発信で多くのフォロワーを魅了しています。

【疑問5】アイ工務店の弱点は何ですか?

アイ工務店の弱点は、一部の顧客から指摘されるコミュニケーションの問題です。なぜなら、工事中やアフターサービスにおいて担当者との連絡がスムーズにいかないことがあるためです。

例えば、施工の進捗状況や細かな変更点についての連絡が遅れることがあり、顧客に不安を与えることがあります。このようなコミュニケーションの不備が時折見られるため、アイ工務店を選ぶ際には、担当者との連絡体制を確認することが重要です。

まとめ:アイ工務店の家に住んでみた感想と家を建てるメリット

アイ工務店の家に住んでみた感想と家を建てるメリットに関する情報をまとめてきました。

改めて、アイ工務店の家に住んでみた感想をまとめると、

アイ工務店の家に住んでみた感想

  • 断熱性能とコストのバランスが良い
  • 住んだ後も営業と良好に付き合える
  • 太陽光パネル設置で補助金がもられた
  • 壁倍率が5倍で造りがしっかりしている
  • 耐震等級3の証明書がもらえる
  • 広々としたリビングで家族全員がくつろげる

アイ工務店に住んでみて感じたこととして、まず断熱性能の高さが挙げられます。冬でも暖かく過ごせるため、快適な生活が実現します。さらに、コストパフォーマンスが優れており、適正価格で高品質な家を提供している点が魅力です。

もし、ハウスメーカー選びで失敗したくない方は、経験豊富なアドバイザーに住まいに関して悩み相談することで、より満足度の高い家づくりが可能になります。